Rock Me!
株式会社ロックミー個人情報保護方針
個人情報保護方針 2010年9月1日制定
個人情報保護方針について
株式会社ロックミーは、お客様に安心して当社サービスをご利用いただくため、個人情報保護体制の運営維持に努めてまいります。
個人情報の利用目的
当社は取得、収集した個人情報(氏名、性別、住所、生年月日、メールアドレス、当社サービスの利用内容等個人に関しての情報)を、以下の目的で利用するものとします。

  • 情報提供、サービス提供
  • お問い合わせに対する回答、アフターサービス
  • 商品の発送、資料等の送付
  • 当社及び第三者よりの商品、サービスのご案内、勧誘
  • マーケティング調査、分析
  • 他、各サービス個別に定める目的のため
個人情報の利用範囲
当社が収集する個人情報は、当社が業務上必要な場合、もしくは各種サービス提供に必要な場合にご提供をお願いしています。ご提供いただいた個人情報は利用目的の範囲内で利用することとし、ご本人の同意なくそれ以外の目的で利用することはありません。

収集した個人情報について、個人が識別特定されることがない範囲で、サービス向上や品質改善、第三者への公表のための統計資料作成に利用することがあります。
個人情報の保護
当社保有の個人情報について、最新の状態に保ち、不正アクセス、紛失、改ざん、漏えい等のリスクを認識し、当社が可能な発生予防措置や是正措置を講じます。
個人情報の提供
当社は、お客様の個人情報をあらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供、開示することはありません。当社の業務委託企業においても、個人情報は当個人情報保護方針に基づいて厳格に管理されるよう措置を講じます。ただし、次のような場合においては、個人情報を提供することがあります。

  • 法令に基づく場合、法的手続に基づき提供を求められた場合
  • 第三者の生命、身体、財産保護のため必要である場合
外部委託先の個人情報取扱い
当社は外部委託先に、サービス運営、労務管理や郵送物の発送、システムの開発、保守、改修、注文処理、資料配送及び代金決済などを目的とし、個人情報を委託する場合があります。
その場合、当社の定める個人情報管理水準と同等の水準で個人情報の厳重な管理を徹底するよう、契約により義務付け、適切な監督を行います。
個人情報の開示
お客様ご本人から求めがあった場合、当社保有の開示対象個人情報の開示、内容の訂正、追加または削除、利用停止、消去、第三者への提供の停止に応じます。ご相談窓口までお問い合わせください。
個人情報提供の任意性
お客様が自身の個人情報を当社へ提供するか否かは、お客様自身の判断に基づきます。個人情報を提供しないと判断された場合、当社の運営するサービスが利用できない場合がありますので、ご了承ください。お客様の提供した個人情報の記入間違い、不備等がある場合、当社運営のサービスが当社の意図するものとならない場合がございますので、ご了承ください。
その他個人情報の取得について
当社は、サービス品質向上のため、または品質改善につながる統計情報を作成するため、クッキーやビーコンといったウェブ技術を使用して蓄積した情報と、当社保有のお客様の個人情報とをひもづけて記録する場合があります。ウェブブラウザ等の個別設定によりクッキーやビーコン等の機能を停止できる場合がありますが、その場合は当社サービスが利用できない場合がありますのでご了承ください。
個人情報の安全管理
当社は個人情報の改ざん、漏洩、紛失等、お客様の個人情報に関するリスクに対して合理的かつ適切な安全対策を講じていますが、インターネットや電子メールの性質上、個人情報に関するリスクを当社が完全に保証することはできません。

当社運営のサービスにおける個人情報の開示、漏洩等によってお客様本人、会員または第三者に生じた損害について、当社に故意または重度の過失がある場合を除いては、一切の責任を負いません。

当社の運営するサービス以外で、インターネット上で自発的に個人情報を開示した場合、その情報は他の利用者によって収集される可能性があることにご注意下さい。当社運営のサービスには、他のウェブサイトへのリンクが含まれていることがありますが、当社は他のウェブサイトの利用条件や個人情報保護については一切責任を負いません。お客様は、当社運営のサービスから他のウェブサイトにいつ移ったかを常に認識し、自身の個人情報を提供する際は、自身の責任を持って他のウェブサイトの利用条件や個人情報保護方針をお読みになられるようお願いいたします。
個人情報保護方針の取り扱いと改訂について
株式会社ロックミーは自社運営のサービスやアプリケーションを提供するにあたり、お客様に満足いただけるサービス品質の実現、提供を目指しています。そのために取得したお客様の個人情報を以下の個人情報保護方針に基づき、安全かつ適正に管理することをお約束します。

  • 当社は個人情報の取得時、その取得目的・利用範囲を明らかにし、目的の範囲内で安全かつ適切に取扱います。
  • 原則、お客様の個人情報をお客様の同意なく外部提供することはありません。ただし、公的な機関からの要請に対しては提供することがあります。
  • 外部委託先へ業務を委託する場合、秘密保持契約の締結によって個人情報の保護を担保します。
  • 当社は個人情報に関する個人の権利を尊重します。個人情報に関する苦情、相談、開示、訂正、削除、更新その他のお問い合わせに対して、合理的期間、妥当な範囲でこれに応じます。
  • 当社は個人情報への不正アクセスまたは個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどのリスクに対し、合理的な安全対策を講じます。
  • 当社は個人情報保護に関する法令、国が定める指針を遵守し、社内規定を定めます。
  • 当社の個人情報保護方針は、IT技術の動向を踏まえ、見直しと継続的改善に努めます。

本方針は、当社役員および従業員に周知されるとともに、ウェブサイトへの掲示などにより一般の方が入手しやすい形で開示します。重要な変更や改訂がある場合には、随時ホームページ等で変更内容をお知らせします。

株式会社ロックミー
代表取締役社長 小林宗織
個人情報保護方針の取り扱いと改訂について
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11-401
株式会社ロックミー ご相談窓口
E-mail : toiawase@rockme.co.jp
特定商取引法に基づく表記
特定商取引法に基づく表記
販売事業者名
株式会社ロックミー
代表者
小林宗織
住所
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11-401
電話番号
03-6459-2693(代表)(受付時間:平日10:00~18:00)
メールアドレス
toiawase@rockme.co.jp
販売価格および決済方法について
各商品ごとに表示
返品
商品の性質上、ご入金後の返品・返金は致しかねます。あらかじめご了承ください。
BLOGS

Rock Me!の大失敗。

2017.02.15

んちゃ!
ダメ代表の小林です。
最近輪をかけて忙しくなったのでFacebookをやめたら、飲みの誘いが劇的に増えてどっちが良かったのかよくわからない。(笑)
でもやっぱり生身の人と会って酒飲むほうが圧倒的に好きです。元気もらえるしね。

さてさて。

Rock Me!を設立して、もう6年が経ちました。
「えっ?もう6年も?」
というくらい、アッという間に感じます。

アッという間のなかにも、ここには書けないようないろんな山や谷がありました。
5年生き残る企業は15%ないと言われるなか、メンバーみんなの頑張りやお取引先皆様の支え、そして何よりコンテンツを使ってくださるお客様のおかげで、なんとか生き残ってこれました。

立ち上げ当初は本当に毎月やりくりが大変で、初期メンバーの成田には何か月も無給で働いてもらいましたし、スーパーでも安売り時間を待ち構えてからレジにいったものです。
それでもメンバーたちが奮闘してくれたおかげで、その後、だんだんと事業は安定軌道に乗っていきました。

3年目くらいのときでしょうか。
ご縁である中小企業診断士さんにロックミーの決算書を見せたら

「あんた出資も受けずに2年でここまでやったの? なかなかやるね」

みたいなことを言っていただいたのを憶えています。
この6年間を振り返ると、経済的にはきちんと毎年利益を出し、メンバー達にボーナスを配って、しっかり税金を納めることができています。

でもそれはあくまで経営の
「ヒト・モノ・カネ」の「カネ」に限った話。

6年間を総括すると成功だったのか、失敗だったのか。

 

正直に言ってしまえば、『大失敗』でした。

 

ロックミーのミッション(存在価値)は、ネットで品質の良いコンテンツを作って、お客さんにワクワク体験を贈ることです。
なのに、売上利益以外のところで、Rock Me!はその目的に向けてあまり前進できていません。

最近で言えば、目前の売上のために品質に目をつぶる場面まで出てきていました。
目的と手段が入れ替わってきていました。

その理由はシンプルです。
私が「経営判断を間違えた」だけ。

じゃあどんな判断を間違えたのか。

・新人の雇い方と育て方の判断
・ベテランのリソース配分の判断
・新規事業の進め方の判断

大きくこの3つです。
実はぜんぶ、「人」についてです。

経営はよく「ヒト・モノ・カネ」といいますよね。
ヒトがモノを作り、モノがカネを生みます。
だから「人」が一番重要なのに、
「人」について解ってなさ過ぎました。

細かく書くとながーくなるから、とりあえず簡単に説明すると、

1)コアメンバーたちが一生懸命出した利益で、6年間で10人近く正社員として雇い入れて、何千万円も採用教育に費やしたけど、まともに若いITディレクターを育てることができず、試行錯誤するも結果ほとんど1年以内に辞めてしまった。原因はとにかくミスマッチ。Rock Me!が求める「ITディレクター」と実際に入社する方々のイメージに乖離がありすぎることが明らか。今のやり方のまま採用を続けても、ミスマッチばかり起きてしまうし、何より教育する人たちが疲弊しきってしまった。

2)売上を産み出せるベテランメンバーたちの時間を教育と既存事業に向けすぎた。結果、既存事業のマーケットがどんどん縮小しているにも関わらず、未来の売上を作るための種まきがほとんどできなかった。

3)経営目線になりすぎた。新規事業は自分以外の誰かが育つのを待って、その人がやるべきと考えていた。最初は自分でやるべきだった。

頑張って利益出す ⇒人を雇う ⇒時間掛けて教える ⇒だいたい1年後に退職 ⇒ガッカリ

これをグルグルと繰り返し。
こんな感じで、気が付かない間に、壮大なダメスパイラルに入っていました。
完全に社長失格。

私が「人」をわかったようなフリをしてこうなってしまった。

結論書いてしまうと、これからはこうします。

1)小林が新規事業をどんどんやる
2)新規事業のうち育ちそうなものにベテランのリソースを投入
3)新しいサービスを世にだしながら、ミスマッチのない人を採用していく

なんかこれがふつうのベンチャーの道筋だと思うんですが、6年間この逆をやっていたんです。
本当にバカです。

ある村があったとします。
村を豊かにするためにも農地を増やしたい。
新しくジャングルを切り拓いて畑にすることにした。

ジャングルに突っ込んで木を伐り耕すのは、バイタリティにあふれる村の男衆が担当する。
そして耕された畑に種をまき、作物を育てるのは面倒見のよい女衆が担当する。
(※性差別の話ではないですよ)

人間には、やっぱり得意不得意がある。
ベンチャーは、その得意不得意をちゃんと見極めて、

「得意な人が得意なことをやっている集団」

にしなければうまくいかない。

Rock Me!には畑を用意すると、勝手に種をまいて育てて、ものすごい利益を上げられるメンバーたちがいます。
そこは私が唯一「人」について恵まれてきたところ。

なのに私が勘違いしていたのは、種をまいて作物を育てるのが得意な人たちが、待っていればいつかジャングル開拓もしだすだろうと思い込んでいたことです。

たとえば。

英語を話せない人が「話せるようになりたい」と願うのと同じで、人はできないことをできるようになりたいと願う。
でも本当に英語が好きなら、自分で努力して話せるようになっているはず。
英語をしゃべれない人には、何かもっと好きなものがあったりして、しゃべれない理由があるはず。

これと全く同じです。

うちの企画メンバーたちは、
「いつか新規事業をやってみたい」
と言うけど、それが本当に好きで得意ならとっくにやっているはず。

私の場合は社会人二年目からずっと新規事業をやるチャンスを頂いて、ジャングル開拓みたいな仕事ばかりやってきました。
自分では気が付かなかったですが、ジャングル開拓が得意なんでしょうね。

自分にとってはジャングル開拓があまりにも普通のことなので、他の人たちも当然できることなんだろうと思ってしまった。
だから「俺が新規事業やったら、メンバーたちの成長チャンスを奪ってしまう」みたいなことを考えてしまいました。
経営者としては、歯がゆくてもとにかく見守ろう・・・・。
みたいなことを考えて。(笑)
言い訳っぽいね。

でもこの「見守る」が実は相当なストレスだったことを告白します。
いやー、しんどかった。

だから年末みんなと話し合い、私が新規事業の前線に立つことにしました。
毎日、アプリやサービスの企画やワイヤー作りをやっています。
メンバーたちにも、
「短期的売上は捨てていいから、ウチじゃないと作れないコンテンツだけ作ってほしい」
とお願いしました。

ロックミーは、ちゃんとそこからスタートしなおします。
大失敗は大成功の母かもしれんしね。(笑)
手遅れになる前に気が付いて良かった。

なので今、輪をかけて忙しくしています。
いま、いろんな人に「助けて!」と言って歩いてます。
意外と皆さん助けてくれて泣きそうです。

あなたのところにも「助けて!」がくるかもしれませんよ。

AIが何もかもやってくれたって、人生にファンタジーがなければみんな死んでしまう。
そこだいじ。

ではまたそのうち! 小林宗織

Pocket

この記事をかいた人

  • MUNEORI
  • ロックミー代表。小林宗織(ムネオリ)。通称宗さん。23区内ながら湧水とダイコン畑だらけの秘境「練馬区大泉」に生まれ育つ。ばあちゃん子。近所に不発弾が出たとき、ヒィばあちゃんを置いて逃げたことが人生唯一の後悔。酔った勢いでテレビ通販のグッズを買ってしまう。オークション詐欺にもあうほど騙されやすい。趣味はとにかく(ひとり)旅。好きなのは昭和の香り残る場所と人。長所・短所は好奇心旺盛すぎること。最近の興味関心は仏教とファンタジーと夢。 ノーファンタジー・ノーライフ。 小林の書いた記事の一覧はこちら

関連記事

  • 2016.12.12
  • 2011.03.05
  • 2016.04.13